無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

苺にごり酒×牛乳=いけます!

お彼岸を過ぎたのに、風がつめたいですねぇ~

春はすぐそこなのに・・・

で、会津ほまれ苺にごり酒のご紹介を!

にごり酒にいちごジュースを加え、アルコール7%のリキュールです。

Photo

ラベルもかわいい感じに、まずはそのまま一口、グビッ

Photo_2

にごり酒の甘さに、いちごのフレッシュな酸味と香りがまっちしてますねぇ~

さらに、ここに牛乳をプラス!いちごミルクのやわらかい味わいがヤバイです!

Photo_3

酒飲みの方は、「あまいんじゃないの~」と思われるでしょうが

いやいやどうして、食後のデザート酒にはピッタリですよ!

飲む大人のスィーツって感じですね! お試しください。

Ch ボーリュー・ベルジェイ2008 

厳しい冷え込みはなくなりましたが、まだ春前の寒さがありますね。

今宵は、ワインでポン! Ch ボーリュー・ベルジェイ2008で一献!

色合いは、明るいチェリーレッド。カシスのような香りがなかなかいいですね。

タンニンは穏やかに感じますが、酸味がわりと立つ感じです。(好きな感じです)

Photo

ミディアムなので、トマトスープとはスイスイいっちゃって

ごはん(なんちゃってパエリア)とも相性が良く、おいしゅうございました。

Photo_2

又兵衛本生吟醸酒『平さん』 復活!

昨年は、震災のため発売できなかった

又兵衛本生吟醸酒『平さん』が

今年は、より一層おいしくなって4月2日に

復活発売いたします。

Photo

いわきの本当の春、いわきの本当の笑顔を願って・・・

桜の名所、地元「松ヶ岡公園」でのお花見は

出来ないようですが、桜の花の下でお花見したいものです。

数量限定発売です。ご予約承り中。

               〈税込価格〉 720ml 2520円

『桃の涙』というお酒

2011年、こんなお手紙が・・・

「観光客が減り、福島の桃が売れないとききました。

私は何も出来ない悔しさに涙しています」

「私たち農家のために涙を流してくれてありがとう」

果樹農家が応えました。

悲しい涙が心を潤し、感謝の涙にうれし涙が重なりました。

涙が綴った物語の続きに、美味しい桃のリキュールが誕生しました。

           ~桃の涙 商品リーフレットより~

Photo

風評被害を受けた桃。そんな桃の果汁と純米酒をブレンドしました。

無念の涙、悔しい涙、感謝の涙、そんな涙がいっぱい詰まった

桃のリキュールです。

Ch デ・ザマンディエ2009 アラビアータはピリ辛!

キッコーマンのバイオーダーから

Ch デ・ザマンディエ2009を。

深く濃い紫色、タンニンは自分にはちょうど良いアタックで

旨味が広がる味わいでした。

Photo

パスタ・アラビアータのピリ辛が、ワインがススム君になってしまい

いい具合にやっちゃいました。

チーズもほしかったなぁ~・・・

特別本醸造 新 政 

昨日の雪はもう解けて、穏やかな日になりました。

昨晩に飲んだ、特別本醸造 新 政。

シンッと冷えたので、お燗で飲もうかなと思ったのですが

まずは常温で トクトクトク・・・

香りを嗅いで 『おぉ~ッ』

売っていながらなんなのですが、いまさらのように

吟香にも似て、それでいて控えめな澄んだ香り、

甘味と酸味のバランスのとれた円やかな味わいに

思わず ニヤリッ 常温もまた良しでした。

Photo

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30