無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

アサヒスーパードライ本宮工場産で、今年をふり返る

2011年も、もうすぐ終わろうとしています。

皆さんはどんな一年だったでしょうか。

まぁ~言うまでもなく、1、2月が過ぎ

3月の大震災のあとは、それに関わる事一辺倒だったと思います。

いろいろな意味で、それぞれに考えさせられた年になったとおもいます。

P1010015

私も、ラベルに復興支援の文言が入ったラベルのスーパードライを飲みながら

思いを巡らせてみました。

原発事故や放射線のことはもう書かないと決めていましたが

あえて今年最後にちょっとだけ・・・

原発事故・放射線の事、そしていわきのその時の実状など書いて

そしてやめました。

なぜやめたかと言うと、その事を書いているうちにスンゴクむなしくなっちゃたからです。

『ボクらはスンゴク大変なんだよ!どうにかしておくれよ!』なんて感じで

自分で何とかしようともせず、タイヘンを訴えているばかり

誰かのせいにすることを考えていたりしたのかなぁ~

大切なのは自分から動く事、『ボクたちは、こんな事やってますよ~』

『しかも頑張らずに、ごく自然にひとつづつね・・・』lって

笑いながらやっていくことが大切なんじゃないかって。

だから酒屋は、お酒を売って楽しく飲んでもらって

明日の笑顔につなげていく事が仕事なんだって。

『お前さん、それは当たり前の事だよ』って言われそうですけど

その、当たり前ができなかったんですねぇ~

♪幸せって何だっけ、何だっけ・・・  さんまさんのCMでこんなのありましたが

幸せって、朝6:12分に起きられる事、ごはんが食べられる事、

兄弟げんかができる事、大好きなペットと遊べる事、おいしいお酒が飲める事

たわいもない事かもしれませんが、それができなくなるとわかるんですよ。

だから、原発や放射線の事などは新聞やTVにまかせておいて

楽しくなれるブログにしようと思ったのですょ・・・(でも、あんま楽しくないかな?)

復興はまだまだ時間がかかることですが

私はこれからも、ごく普通に、ごく自然にこの街で酒屋をやっていきます。

来年は、皆様が無事に“普通”に過ごせますようお祈り申し上げます。

これからもよろしくお願いいたします。 合掌paper

Ch ラ・プティ・ボリーでメリークリスマス!

♪~真っ赤なお鼻のトナカイさんは、実は腹黒い~♪

んなんて歌は、もちろんございませんが

クリスマスがすぎると、もう新しいとしなんですねぇ~

ほんの1,2時間の楽しみをワインでカンパイしました。

〈Ch ラ・プティ・ボリー 2006〉

Photo_2

深みのある少し茶色がかったレッド (赤色と言いなさい!)

熟成した感じの酸味と、やわらかな渋味が

クリスマス定番のチキン (うちでは唐揚げでしたけど)と

あいまって、う~む!おいしゅうございます。

Photo_3

ちょっと飲みすぎた感が。

娘が起きていたら ♪~真っ赤なお鼻のお父さんは~♪でしょうね・・・

ハッピー・メリークリスマス!

又兵衛大吟醸、完売いたしました

大変申し訳ございませんが・・・

本年度分の又兵衛大吟醸、大吟醸金賞受賞酒は

おかげさまをもちまして、完売いたしました。

う~む、でもお正月には自分でも1本飲みたかった・・・

Photo

画像だけで、おなごりおしや またべぇ~!!

来年も変わらぬ味わいの出来をお約束して、しばし・・・

再発売は、ブログにてご案内いたします。

〈冬季限定〉 りんごとはちみつかりん糖

早いもので、あと半月あまりで今年も暮れようとしています。

皆様お忙しい中、ホット一息お茶タイムにはかりん糖ですよ!

りんごとはちみつかりん糖〈冬季限定)は、いかがですか。

Photo

“限定”と言うフレーズにグラッとくる方、そうでない方も

おすすめの味わいです。

かりん糖に、りんご細チップがついてはちみつ味とくれば

緑茶はもとより、紅茶なんかが一番あうかもしれませんね。

お子様には、ホットミルクなんかもOKでしょう・・・

でも、『りんごとはちみつ』と聞けば思い出すのが

♪ハウスバーモントカレーだょ!りんごとはちみつトロ~リとけてる・・・

やっぱ、黄金の組み合わせなんですね! カンゲキ!!

Photo_2

ぜひ一度、お召し上がりくださいませ。

CH ローラン・ラ・ガルドで伝説のカレー

先日の日曜日に子供たちと映画を見に行きました。

『映画 怪物くん』 しかも3D、そしていちばん前の席!(首イタッ!)

その日の晩ご飯は、カミさんが子供たちのことを考えたのか カレーでした。

Photo

映画に出てきた“伝説のカレー”とはちょっと違いましたが

子供たちにはタイムリーで大喜び・・・

んで、お父さんはカレーに合うワインを飲んで大喜び・・・

CH ローラン・ラ・ガルド 2300円ナリ。

Photo_2

渋味もおだやかで、まろやかな味わいについついゴクゴクトと・・・

子供向けとはいっても、カレーのスパイシーさとの相性はよかったですよ!

伝説やごちそうじゃなくても、ワインは楽しいですね!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

最近のトラックバック

2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30